Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

!!翻訳注意報!!

アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「宮崎駿監督がCG作品を「生命への侮辱」として非難...」

f:id:shikiyu:20161211214627j:plain

Hayao Miyazaki calls CG animation the insult to the life.

www.animenewsnetwork.com

 要約:11月13日に放送されたNHKスペシャル「終わらない人 宮崎駿」で、「スタジオジブリ」の宮崎駿監督が、ドワンゴ川上量生会長が人工知能で動きを学習させたCGを「生命に対する侮辱」と一喝する場面があった。

headlines.yahoo.co.jp

1, 海外の反応

宮崎監督はこのCG作品に対して「生命の侮辱」だと言ったのかな?それともCGアニメーションそのものに対して言及していたのかな?

彼の友人で身体障害者の人のことも話していたそうだから、きっと前者の意味だと思うけど...


2, 海外の反応

CGをアニメに使いたくないと言う彼の意見も理解ができるな。こんなグロテスクな映像をジブリ映画で彼が許すはずがない。


3, 海外の反応

彼はおそらくこの作品について「生命の侮辱」だと怒りを表していたのだと思う...

でも「これ(CG)を作る人たちは痛みとかそういうものを何も考えていない」という言葉を考えると、CG作品全体に対しての言葉だったのかもな...


4, 海外の反応

正直言って、ドワンゴがこの映像を宮崎監督に見せて何がしたかったのか理解に苦しむな...


5, 海外の反応

↑彼らは宮崎監督ではなく、シャフトに見せればよかったんだよ!

沙耶の唄」を作る時に使ってくれと言えばよかったんだ!


6, 海外の反応

言いたくはないけど、宮崎監督のこの発言は老人の戯言にしか聞こえないな...

柔軟性に欠けた、先の見えない人の発言だよ。


7, 海外の反応

↑川上氏によれば、これは実験的に作ったものなんだろ?

だったらまだまだ改善の余地があるとなぜ理解できないのだろうか?


8, 海外の反応

↑もう2、3年経てば改良されて、アニメーターの助けになるかもしれないのにな...


9, 海外の反応

↑宮崎監督のアニメ監督としてのキャリアを考えると納得がいくかもね。

彼は人や動物、自然を観察し、アニメとしての映像作品にしてきた。ヒューマンセントリックな考え方の持ち主だ。

人間の動きを観察せずに、ただの映像として描くことは彼の価値観では「生命への侮辱」に値するのかもしれないね。


10, 海外の反応

CGアニメは個人的には好きではないけど、可能性を秘めた分野だと思うけどな...


11, 海外の反応

俺個人としては宮崎監督に賛成だな。

人間の描く繊細で創造的な部分にAIが到達できるとはとても思えない。


12, 海外の反応

モデルを間違ったな。

12歳の女の子のCGを使えばよかったのに。


13, 海外の反応

アニメ制作にはその作品に対する情熱が必要だ。それはAIでは成し遂げられない。


14, 海外の反応

宮崎監督ももう少し冷静になってくれよ...


15, 海外の反応

宮崎監督は自分のスタイルに合わないアニメが嫌いだということは周知の事実だろうに...


16, 海外の反応

宮崎監督のこの発言の後の微妙な空気ったらもう...

彼が偉大な作品を何作も作り上げてきたのは確かだけどさ...


17, 海外の反応

ここのスレッドでは宮崎監督のアニメーターへのアンフェアな態度や、彼の浅はかなCGアニメに対する考え方に批判の声が大きいけど、論点はそこじゃないだろ。

彼が言いたいのは、プログラマーたちの見識の狭さを言っているんだと思うよ。

どんなに美しい映像や繊細な動きが実現できたとしても、そこに目的や情熱がなければアニメとは言えないと言いたいんじゃないか?


18, 海外の反応

この点に関しては彼の意見に同意だな。

AIに頼りきりになったら個性や性格をアニメから奪ってしまうと思うよ

 reddit