Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

!!翻訳注意報!!

アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「ハリウッド版「攻殻機動隊」のスカーレット・ヨハンソンが明かす草薙素子というキャラとは?」

f:id:shikiyu:20170108220952j:plain

Ghost in the shell( 2017) Scarlett Johansson Discussed her role Motoko Kusanagi in the movie

www.movienewsguide.com

今年ついにハリウッド版「攻殻機動隊」が公開されますが、主人公の草薙素子役のスカーレット・ヨハンソンが自分の役について語ったそうです。 

 

honyakutyuihou.hatenablog.com

 

記事要約:

ハリウッド版「Ghost in the shell」は士郎正宗氏による日本の漫画「攻殻機動隊」を原作とし、今年最も待ち望まれている期待の映画の一つといえるだろう。ハリウッド女優で本作品の主人公、草薙素子役を演じるスカーレット・ヨハンソンが自身の役について今回初めて語った。

スカーレット「SF映画は魅力に満ちたジャンルです。」

スカーレットは最近日本で開かれたファンイベントに参加した。現在32歳のハリウッド女優は映画での自分の役について果たして何を語るのだろうか?

彼女が今回演じる草薙素子は脳と脊髄の一部を除く全身を義体化した女性型サイボーグで、内務省・首相直属のテロに対する攻性組織・防諜機関である公安9課のリーダーである。

スカーレットは最初脚本を受け取った時、自分には演じられないとくじけそうになったそうだ。その時「攻殻機動隊」のアニメも一緒に受け取っており、哲学的な側面を含む作品をどう実写映画として実現するのかじっくり考え抜き、また、自分自身が草薙素子というキャラをどう演じるべきなのかについても考えを巡らせたらしい。

色々と葛藤はあったようだが、それでもなおこの難しい役をスカーレットは魅力的に感じたようだ。

 

スカーレットが語る「攻殻機動隊」の世界とは

 別のインタビューで彼女は「攻殻機動隊」の世界での自身の役である草薙素子をこう語った。

「彼女は肉体を持たないヒトであり、義体の中に住む精神です。草薙素子は肉体と精神を併せ持つ何者かなのです。」

攻殻機動隊」は1995年に初めてアニメとして公開され、そのジャンルで最も精錬された作品の一つとして名高いアニメだ。

ハリウッド版「攻殻機動隊」は2017年3月31日から公開される予定である。

どうやらスカーレットが演じる草薙素子は非常に興味深い人物のようだ。