!!翻訳注意報!!

(主に)アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「昭和元禄落語心中-助六再び篇-」第5話 

f:id:shikiyu:20170204193728j:plain

海外 昭和元禄落語心中 ~助六再び編~第5話 あらすじ

快進撃のきっかけとなったのは八雲の『居残り』だという与太郎。モヤモヤを振り払ってくれたその噺を、二ヶ月後に控える八雲との親子会で披露することに。『居残り』の左平次は噺家の「我」がもっとも出るという。与太郎は八雲から落語に意志が見えない、この噺で「我」を張りなさいと注文されていた。左平次を通じ、なかなか見つけられずにいる「自分の落語」を見つけることはできるのか。 

My Anime List(2017/2/4時点)

Score:8.39

1, 海外の反応

今回のOPの助六は赤い目をしていたよね...

こうなることを予兆していたんだな。

f:id:shikiyu:20170204200825j:plain


2, 海外の反応

↑気づいたのは俺だけじゃなかったか!


3, 海外の反応

みよ吉が出てきたときはビビったよ!

八雲の「my beloved」というセリフにもびっくりした。

f:id:shikiyu:20170204200858j:plain


4, 海外の反応

助六が「すまない」と言って八雲の首を絞めているシーンで今回は終わったけど、あれは八雲をまだこちら側に来させるわけにはいかない、という意味だったと思う。

いや、そうであってくれ!

f:id:shikiyu:20170204201031j:plain


5, 海外の反応

↑俺もそう解釈したよ。

あの蝋燭で囲まれた通路はあの世へ通じる道だったんだな。

助六は八雲の前に立ち、そちらへ行かせないように止めてくれたんだよ!

f:id:shikiyu:20170204201044j:plain


6, 海外の反応

OPの赤目の助六は驚いた...

あれを見たときに、今回はよからぬことが起こりそうな予感はしていたが...


7, 海外の反応

八雲の落語は相変わらず聞く人を虜にする素晴らしいものだな。

煙の細かい動きにもフォーカスされていた。


8, 海外の反応

ここで終わるのかよ...

続きが気になって仕方ない...

ラストシーンの後はしばらく何も考えることができなかった...

f:id:shikiyu:20170204201057j:plain


9, 海外の反応

八雲にはまだまだ活躍してほしいけど、予告を見る限り彼はもう...

与太郎が彼の後を継ぐにはまだまだ教えてもらわなければならないことがたくさんあるのに...

彼はまだこのアニメの主人公にはなれないよ。


10, 海外の反応

↑小夏と八雲の会話シーンももっと見たいしな。

彼が安らかに眠るにはまだ早すぎるよ!


11, 海外の反応

こんなに鳥肌が立ったアニメは始めだ!

今期の覇権アニメ、いやここ十年で最高のアニメと言ってもいい!


12, 海外の反応

八雲と助六がいた蝋燭で囲まれたあの空間は「死神」に登場するあの場所か?

もしそうなら...


13, 海外の反応

与太郎は背中の刺青に色を入れたんだな!

f:id:shikiyu:20170204201202j:plain

個人的な今回のハイライトは与太郎が使っていたカセットテープだな。

あの作画はすごかった!

ところどころに傷もついていて使い込んでいる感じが伝わってきたな!

f:id:shikiyu:20170204194448j:plain


14, 海外の反応

DEENはきっと「このすば!」の予算をこっちに回したんだろうな!


15, 海外の反応

煙が部屋に充満してくるにつれて、どんどん心の中に虚脱感が生まれてくるのを感じたよ...

f:id:shikiyu:20170204201223j:plain

これから何が起こるのかが感じ取ってしまった。

八雲ももう随分な高齢だから仕方ないにしても、まさかこんなに唐突にその時が来るとはな。


16, 海外の反応

与太郎も人気落語家になったのに、まだまだ八雲とは師匠関係を継続している。そんな彼らの関係がとても好きだ!

f:id:shikiyu:20170204201931j:plain

八雲の落語は相変わらずだったな。

高齢なのにもかかわらず、全くクオリティは落ちていない。

彼の落語をもう一度聞いてみたいよ...


17, 海外の反応

おいおい、まだ5話目だぞ!

八雲はまだ助六の元に行くには早すぎるだろ!


18, 海外の反応

↑悲しいことに、彼がまだ延命できたとしても彼の落語を聞くのはおそらくこれで最後だろうということだな...

八雲にできることはもう与太郎が自分の落語を確立して、八雲が落語と心中するのを止めてくれるのを見守ることだけなんだ...


19, 海外の反応

↑八雲はとても複雑なキャラで真意をつかむのが難しいよな。

彼は本当に落語と心中したいと思っているのだろうか...?


20, 海外の反応

セカンドシーズンはファーストシーズンほど面白くない、こんなことを言っていた人もいたよな。

今回のエピソードを見てその発言を撤回したい人はどれくらいいるのだろうか?

最後の数分間の演出は今まで見たことがないほど見事なものだったよ。

あの煙の描写がまたいいんだよね。八雲の避けられない運命を予兆しているようだった。


 https://myanimelist.net/anime/33095/Shouwa_Genroku_Rakugo_Shinjuu__Sukeroku_Futatabi

reddit.com/r/anime/comments/5rwfrg/spoilers_shouwa_genroku_rakugo_shinjuu_sukeroku/


MALスコア&先週のアンケート結果比較

外国人の評価

f:id:shikiyu:20170204163304p:plain

 

前回の投票数は109でした。いつもありがとうございます。今週のアンケートはこちらから