!!翻訳注意報!!

(主に)アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「空の境界」はなぜ傑作アニメとなったのか

f:id:shikiyu:20171029002557j:plain

Why The Garden of Sinners is a Modern Classic

 「空の境界」はなぜ傑作アニメとなったのか

1, 海外の反応

個人的には小説の原作の方が好きだな。

初めて読んだのがもう10年以上前になるんだな...

ガキだった俺にはものすごく影響力のある作品だったよ。


2, 海外の反応

↑英語翻訳もされているのか?


3, 海外の反応

↑それはわからない。

俺は中国翻訳で読んだからな。2006年に発売されたんだよ。


4, 海外の反応

偶然だね。

ちょうど先日見終わったんだ。

個人的な評価としては、

俯瞰風景 9/10

殺人考察前 9/10

痛覚残留 8/10

伽藍の堂 9/10

矛盾螺旋 10/10

殺人考察後 10/10

ってところかな。

まさに傑作アニメだな。


 

5, 海外の反応

↑おいおい、6作品目を忘れていないか?

他と比べると雰囲気が違っていたけど、あれも悪くはなかった。


6, 海外の反応

この作品が月姫とかFateとかと世界観が繋がっているのもいいよね!


7, 海外の反応

流れを切って申し訳ないけど、個人的にはあんまり好きじゃないな...

矛盾螺旋を見ているけどね。

確かに絵は美しいし、戦闘シーンも文句なしだ。

でも、どのキャラも好きになれない。


8, 海外の反応

↑この作品は新規で入った人にはついていけないだろうな...

原作を読んでいないと複雑でわかりにくいだろう。


9, 海外の反応

矛盾螺旋は確かに素晴らしかったし、名作と言っても良いと思う。

だけど、他はそこまで...


10, 海外の反応

空の境界」はtype moonの名作のひとつをして語り継がれるだろう。


11, 海外の反応

キャラクターを中心に物語が展開していくのが好きだな。

魔術師とかも出てくるけど、それはこの作品ではそこまで重要ではないんだ。

式と幹也の恋愛物語だからね。



reddit.com/r/anime/comments/793ybn/why_the_garden_of_sinners_is_a_modern_classic/