!!翻訳注意報!!

(主に)アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「オーバーロードⅡ」 第5話

f:id:shikiyu:20180207081249j:plain

第5話 「氷結の武神」あらすじ

 決戦の夕刻、スケルトンの群れからコキュートスが姿を現す。その圧倒的な力を感じながらも、リザードマンたちは意を決して対峙。種の存続を賭けた戦いが開幕する。しかし、想像を絶する守護者の力の前に為す術なく倒されていくリザードマンたち。族長達が放つ渾身の攻撃も、コキュートスには傷一つ負わせることができず、次々に倒されていく。最後の力を振り絞り、シャースーリューとザリュースは一矢報いようとするが……。

Score:8.17

1, 海外の反応

今回でやっとシャルティア椅子が出てきたか。

どんなに素晴らしい王座でもこれには劣る。

 


2, 海外の反応

↑これが罰を受けている女の子の顔さ。

f:id:shikiyu:20180207081314j:plain

俺らの知っているシャルティアはもういないんだろうなぁ...


3, 海外の反応

↑ペペロンチーノのフェチには疑問をいだかざるを得ない...

この椅子はIKEAに行けば売っているのか?


4, 海外の反応

↑シャルティアはナザリックの守護者の中で最も戦闘力が高く、そして屍姦趣向のある変態キャラに作られた。

製作者のフェチが全面に押し出されているキャラだよな。


 

5, 海外の反応

今回の一件でコキュートスが大きく成長したのは喜ばしい。

ナザリックの繁栄のために自ら考えることを学んだな。

f:id:shikiyu:20180207081400j:plain


6, 海外の反応

↑それに引き換え、シャルティアは相変わらずだな...

アルベドの反応も面白かった lol


7, 海外の反応

俺は「オーバーロード」ではなくNational GEographicと変態イスを見にきた。

後悔はしていないよ。


 

8, 海外の反応

クルシュに交渉を持ちかけていた時のアインズの手つきがやらしかったな...

f:id:shikiyu:20180207081418j:plain

彼女の体を欲しがっているような演出だった。

それともアインズはクルシュを高い知能を持つ生物であると認め、俺たちが動物をあやすような感覚で撫で出ていたのかな?


9, 海外の反応

↑怯えているだろう彼女のことを彼なりに気遣っていたのでは?


10, 海外の反応

コキュートスが容赦なしにリザードマンたちを真っ二つにするシーンは見るのが辛かった。

ここまで愛着が彼らに対して湧いてしまったようだ。


11, 海外の反応

原作よりもリザードマンのS◯Xシーンが鮮明に描かれていたのは驚いた。

f:id:shikiyu:20180207081438j:plain

原作だと何をしているのかわかるくらいの曖昧な表現だった気がする。


 

12, 海外の反応

復活の影響でザリュースがうまくしゃべれなくなってしまったのは痛々しかった。

アインズが他の戦士たちも復活させてあげてくれるといいが..


13, 海外の反応

アインズの「映画で見た」って発言に対して誰も反応しなかったのは驚いたな...


14, 海外の反応

↑彼らもある程度の現世の知識はあるのでは?

 とにかく今回はセカンドシーズンが始まって最高のエピソードだった!


15, 海外の反応

今回のエンディングは原作を忠実に再現していたね。

死者を生き返らせることのできるアインズに対してまるで神を見ているかのようにリザードマンは平伏していたね。

f:id:shikiyu:20180207081451j:plain


16, 海外の反応

やっぱり守護者たちが活躍するのはカッコイイね!

今回はコキュートスに感動させてもらった!


17, 海外の反応

これからもリザードマン編は続いていくのか?


 

18, 海外の反応

↑いや、この賞はここでおしまいだよ。

リザードマンたちも今後ほとんど本編には登場しないしね。

 


 https://myanimelist.net/anime/35073/Overlord_II

reddit.com/r/anime/comments/7vnuxr/spoilers_overlord_ii_episode_5_discussion/?sort=old

MALスコア推移

 

f:id:shikiyu:20180207073001p:plain