!!翻訳注意報!!

(主に)アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「恋は雨上がりのように」第9話

f:id:shikiyu:20180309215756j:plain

恋は雨上がりのように 第9話 「愁雨」あらすじ

はるかを夏祭りに誘ったあきら。 以前の様に笑いあったのも束の間、押さえていた気持ちがぶつかり合い、二人は喧嘩別れをしてしまう。 一方、近藤はちひろと十年ぶりに再会し、酒を交わしながら小説漬けだった大学時代の話に花を咲かせる。 友と向き合い始めた近藤。友に背中を向けてしまったあきら。 それぞれの痛みを抱えた二人はガーデンで顔を合わせるーー  

Score:7.83

1, 海外の反応

この恋愛関係はあきらと近藤がくっつくのではなく、あきらとはるかが恋人として結ばれるようだな。


2, 海外の反応

↑この三角関係は「カードキャプターさくら」を思い出した。


3, 海外の反応

↑特に誰ともくっつかずに終わるのではないかな。

クズの本懐」の花火も最後には誰とも恋人にはならなかった。

あきらも同じような道を歩むでは?


4, 海外の反応

↑みんなこのアニメでの赤面描写を誤解しているな。

最初は俺もはるかがあきらに顔を赤らめていた時は、この子はあきらのことが好きなのかなと思っていたけど、店長とちひろもお互いに赤面していたのを見て誤解だと気がついたよ。

赤面しているのは別にお互いを恋愛対象としてみているのではないのだな。

f:id:shikiyu:20180309215822j:plain


 

5, 海外の反応

↑店長とちひろは酒も入っていたからだろ lol

f:id:shikiyu:20180309215857j:plain


6, 海外の反応

↑あの赤面シーンは見ているこっちまで恥ずかしくなったな lol


7, 海外の反応

↑恋愛れではなく友情なんだろうな。

店長の過去も知れたし、今回は本当に良かった!


 

8, 海外の反応

↑このストーリー展開は素晴らしいよね。

年の差恋愛はあきらの大人になる過程を描くためのスタートポイントだったわけだな。

年の差恋愛なんて難しいトピックをうまく描けているともう。


9, 海外の反応

↑店長は失いつつあった若さを取り戻し、あきらは少女から大人になりつつある。

素晴らしいよ!


10, 海外の反応

↑まさに俺たちが望んでいた展開だな。


11, 海外の反応

最後のシーンであきらが月に願うシーンもいいよね。

店長との恋愛が成就することではなく、友達のことを考えていた。

f:id:shikiyu:20180309215952j:plain


 

12, 海外の反応

しかし、店長とちひろの唐突なロシア語のシーンは一体何だったんだ?


13, 海外の反応

↑月に関係した何かのロシアの詩の引用だったのかな?

店長とちひろは文学オタクみたいだし。

f:id:shikiyu:20180309215918j:plain


14, 海外の反応

ちひろって名前でてっきり女性かと思っていたよ。

それにしてもいいキャラだよね。

10年も会っていなかったのに、それを忘れさせるほど意気投合していた。

もっと出番が欲しかったな...

 


15, 海外の反応

店長はいつか自分が描いた小説をあきらに見せて欲しいな。


16, 海外の反応

こんなことを思うのは俺だけかもしれないけど、店長は学生時代より今のほうがかっこいいと思う。

 45歳には少なくとも見えないな。

f:id:shikiyu:20180309215929j:plain


17, 海外の反応

俺の友達はもう中年だけど、ちひろみたいに可愛くないぞ!

f:id:shikiyu:20180309215938j:plain


 

18, 海外の反応

店長は最後のシーンで「月が綺麗だね」っていうとなんとなく思っていたよ。


 https://myanimelist.net/anime/34984/Koi_wa_Ameagari_no_You_ni

reddit.com/r/anime/comments/82yz5t/spoilers_koi_wa_ameagari_no_you_ni_episode_9/

MALスコア推移

 

f:id:shikiyu:20180309192857p:plain