!!翻訳注意報!!

(主に)アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「二度目の人生を異世界で」の炎上の件で主要スタッフ4人が降板を発表

f:id:shikiyu:20180606154002j:plain

Four main VAs for the fall anime 'Nidome no Jinsei wo Isekai de' have announced they are stepping down after the LN author's racist tweets debacle

 「二度目の人生を異世界で」の炎上の件で主要スタッフ4人が降板を発表

www.oricon.co.jp

10月から放送開始予定のアニメ『二度目の人生を異世界で』の主要キャスト声優4人が6日、公式サイトで相次いで降板を発表した。同作は、原作者のまいん氏が5日、過去のSNSでのヘイト発言についてツイッターで謝罪していた。  降板を発表したのは功刀蓮弥役の増田俊樹、シオン=ファム=ファタール役の安野希世乃、ローナ=シュヴァリエ役の中島愛、創造主役の山下七海の4人。各キャストともに降板の理由については明かしていない。  同作は、まいん氏によるライトノベルが原作。5月下旬アニメ化発表直後から、まいん氏が過去にSNSでヘイト発言をたびたび投稿していたという指摘がネットで相次ぎ、物議を醸していた。まいん氏はきのう5日、「私の過去のいくつかのツイートにつきまして、多くの方に非常に不快な思いをさせてしまう、不適切な表現がありましたことを深くお詫び申し上げます」と自身のツイッターで謝罪している。

1, 海外の反応

2018年の秋から放送予定だった「二度目の人生を異世界で」って作品が炎上しているらしい。 原因は作者の過去のツイートの中で中国人や韓国人に対して人種差別的なコメントが明らかになったからだそうだ。 すでにこのアニメはメインキャラ四人の声優も発表されていたけど、これが原因で降板となったようだよ。 作者はすでに問題のツイートに対して謝罪コメントを出しているようだ。


2, 海外の反応

↑この状態でプロジェクトが問題なく進行するようであれば、その方がショックだよ…


3, 海外の反応

↑この騒動がアニメには波及しないでくれと思っていた矢先に…


4, 海外の反応

↑でも、この作品のあらすじを読んだ限り、アニメが放送されてもされなくても、たいして変わらないと思ったな。 どうでもいい作品にカテゴライズされそうだ。


 

5, 海外の反応

↑巻き込まれたアニメーターの皆さんには気の毒だったけどね。


6, 海外の反応

↑この騒動で、すべてのラノベ作者たちには教訓になったことだろう。

つまり、作品はすべて「異世界」にして、過去のツイートはすべて消せ、ってことだ!


7, 海外の反応

↑俺もこの作者のツイートを読んだよ。 非常に不快なコメントだったな。 声優さんたちが役をおりてくれてよかった。


 

8, 海外の反応

↑どこの事務所が自分たちの声優たちをこの事件に巻き込みたいって思うかだよな。



 

9, 海外の反応

中国人への腫物を扱うような最近の風潮に不快感を示す方もいると思うけど、中国人に対するステレオタイプ的な共産主義とか、政府の規制とかはここでは関係ないんだよ。 純粋に、資本主義がこれを求めている、シンプルな結果なんだ。

この騒動は、アニメファンたちが口コミでソーシャルメディアを通して広まったしな。 


10, 海外の反応

↑よくてせいぜい、OVAで販売してくれるかどうかだろうな…

 


11, 海外の反応

結局、金が全てにおいて大事なんだよ。

中国市場はこれからもどんどん大きくなっていくだろうし、将来的にますます、アニメ制作はめんどくさくなっていくだろうね。

 


12, 海外の反応

アニメ業界にとっては良い教訓になったことだろう。

 


reddit.com/r/anime/comments/8owzn7/four_main_vas_for_the_fall_anime_nidome_no_jinsei/?sort=old&sh=33c1f128&st=JI2PWVEB