!!翻訳注意報!!

(主に)アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「アンゴルモア元寇合戦記」第6話

f:id:shikiyu:20180815172849j:plain

アンゴルモア元寇合戦記 第6話 「この死の行く末」あらすじ

 生き残った民たちが北へ逃げる時間を少しでも稼ぐため、山道の曲がり角を利用して、蒙古軍を迎え撃つ迅三郎たち。一方、輝日と火垂の二人は、弓を手に密かに敵本陣の背後へ回り込んでいた。狙うは、蒙古軍の将、ウリヤンエデイの首。その頃、山道では、己の戦いの意味を見出した弥次郎も、絶望から這い上がり、蒙古軍の進行を見事に阻んでいた。ところが、弥次郎が相対する蒙古軍の盾の間から、不意に太い鉄筒を抱えた兵が現れて……。

MALスコア:7.18 登録ユーザー数:20,850

1, 海外の反応

 このラストはさすがに予想していなかったな。

でも、こういう展開もいいんじゃないかな。


2, 海外の反応

一歩進んで二歩下がる、って展開が続いているな。迅三郎や輝日たちは休む暇がないね。

それにあの太っているモンゴル軍の将軍が姫様を追っているようだ。


3, 海外の反応

ここまで見てきたけど、作中で使われている武器の技術とかは歴史に忠実に描かれているんだな。

以前読んだ文献で、モンゴル軍は当時火薬技術を用いていたそうだからな。


4, 海外の反応

↑でも、原始的な銃を使っていたとは知らなかったけどな。


 

5, 海外の反応

あれって安徳天皇なのか?

f:id:shikiyu:20180815172849j:plain

少し調べてみると、モンゴル軍が侵攻してきた時の帝は亀山天皇だったはずでは?

安徳天皇はその100年前くらい前に統治していたと思うんだけど...


6, 海外の反応

安徳天皇は6歳の時に源氏と平家の争いの中で死んだとされているんだけど、一方で実は地方へ逃げていたって説も出てきたんだ。

そのの場所に一つが対馬だったんだよ。

このアニメでは、その説を使っているのではないかな?


7, 海外の反応

安徳天皇の墓は西日本中にあると言われており、その一つが硫黄島だと。。。

つまり、彼がどこに埋葬されているのかは現在のところまだわかっていないのか。

源氏と平家との戦いの中で彼がどうなったのかも様々な説があるってことだな。

 

もしも彼が1178年に生まれたのだとすると、1274年で96歳か。


 

8, 海外の反応

今回も面白かったな、冷え様のあのキスシーンを除けばね。


9, 海外の反応

ちょっと待ってくれ!

姫様は毎晩迅三郎にキスをしていたのか?

もしそうなら迅三郎は彼女の家系以外で初めて打ち解けることができた男性になるのかな?

 


10, 海外の反応

↑輝日はすでに一晩目に一度迅三郎にキスをしていただろ?そして、今回もキスをしようとしていた。

危険な状況に陥った時に異性を魅力的に感じるのをサスペンション効果っていうんじゃなかったっけ?


11, 海外の反応

帝は最後のシーンで何をしていたんだろう?


 

12, 海外の反応

それにしても姫様のデザインは良いよな!

あのモンゴル軍の男が彼女を狙っているのは嫌な予感がするけど、、、


13, 海外の反応

↑このシーンが特に可愛かったよね!

f:id:shikiyu:20180815172134p:plain

彼女のリアクションも最高に可愛かった!

f:id:shikiyu:20180815172200p:plain

 


14, 海外の反応

Wikipediaによると、安徳天皇は実際に存在したんだな。

6歳の時に溺れ死んだとされているらしいけど、この世界では生き延びて対馬にわたっていたというわけか。

 


15, 海外の反応

モンゴル軍たちのキャラがなんかいいよね。

フィクションの中の悪役キャラではなくて、現実味があるのが好きだな。

 


16, 海外の反応

姫様はあのモンゴル軍の男に捕らえられてしまうのかな?

犯されそうになったところを迅三郎に殺されるのかな?


17, 海外の反応

↑あのデブは姫様を自分のものにしたいのか?それとも、彼女を献上したいのかな?

 


 

 https://myanimelist.net/anime/35834/

reddit.com/r/anime/comments/97adsh/angolmois_genkou_kassenki_episode_6_discussion/

MALスコア推移 & アニメ別登録ユーザー数推移

f:id:shikiyu:20180815160848p:plain

f:id:shikiyu:20180815160854p:plain