海外の反応「Netflix版「聖闘士星矢」の「アンドロメダの瞬」女性に変更に批判殺到」

f:id:shikiyu:20181212111617j:plain

Eugene Son, the person responsable for making Shun a woman in the new version of Saint Seiya in Netflix, deleted his Twitter account after being blasted by Saint Seiya fans in Latin America. The trailers in english, portuguese and spanish are being heavily disliked in Youtube.

 「Netflix版「聖闘士星矢」の「アンドロメダの瞬」女性に変更に批判殺到」

nlab.itmedia.co.jp

 Netflixで2019年夏配信予定の聖闘士星矢シリーズ最新作「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」で主要キャラクターの“アンドロメダ星座の瞬”の性別が女性に変更され、ファンに動揺が走っています。ティーザー予告が公開されたのは12月8日。YouTubeに投稿された公式予告編には高評価が5427件、低評価が8210件寄せられており(12月11日10時50分現在)、まさに賛否両論といった様相。コメント欄では「たのむよNetflix……瞬は女じゃない」「なんてこった!」「原作へのリスペクトが感じられない」など、否定的な意見が目立ちます。こうしたファンの声に同作で脚本を担当するEugene Sonさんが自身のTwitterで反応。性別の変更は「自分の判断」だとした上で、作品の中核となるコンセプトは変わらないものの、「青銅聖闘士が全員男性であるという点」には引っかかりを覚えたといいます。  30年前であれば世界を救う戦士が少年たちだけでも違和感はなかったものの、男女が平等に働くようになった現代において、全員男性のチームを描くことは「良くも悪くも、視聴者が何らかの意見表明(STATEMENT)と解釈してしまう可能性があります」と、変更の意図を説明しました。Sonさんの説明に理解を示す意見もある一方で、「戦闘を好まない優しい性格の瞬を女性化するのはかえってステレオタイプを助長するし、原作の方が進歩的だ」といった批判意見も。Sonさんはできれば本編を確認してほしいとしつつも、「『これは無い』という意見も理解します」と、視聴者に判断を委ねるとしています。

1, 海外の反応

 どうせやるなら主要キャラを全部女に変更していくべきだったな。


2, 海外の反応

ラテンアメリカだけではなく、イタリア、フランス、スペイン、他のヨーロッパでもこのアニメは大人気だからね。

そりゃ怒るわ


3, 海外の反応

↑俺らアジア勢も忘れてもらっては困るよ。

もち論激怒している。


4, 海外の反応

瞬の女性化にここまで批判がある理由は、脚本家がこの作品の設定を理解していないからだよな。

なぜ聖闘士たちがほとんど男なのかにも理由があるのに、それを理解していないから批判が殺到したんだ。


 

5, 海外の反応

↑本当にね。

この変更を許してしまったら作品を汚すどころの話じゃないだろ。


6, 海外の反応

原作で男って設定なんだから、おとなしくそれに従ってろよ。

なんで余計なことするかな...


7, 海外の反応

原作をのそのままアニメ化するのに、こういうキャラの性別だけ変更するから叩かれるんだよな。

セーラーウラヌスを男にするようなもんだよ。


 

8, 海外の反応

俺はアルゼンチンの出身なんだけど、ここでは「ドラゴンボール」と「聖闘士星矢」は特にファンが多い作品だ。

ほとんど宗教的といっても良いくらいなんだよ。

こんな改悪したらすぐに袋叩きだぞ?


9, 海外の反応

この脚本家が性別を変更した理由もバカらしいよな。

こりゃ叩かれて当然だわ。


10, 海外の反応

最近メディアでダイバーシティが騒がれてるからってなんでアニメに持ち込むかな?

そんなに女性キャラを出したければ新しく女キャラを作ればいいじゃん。


11, 海外の反応

↑しかもよりにもよって選んだキャラが瞬というね。

最悪なチョイスだな。


 

12, 海外の反応

南アメリカでも大人気のコンテンツなんだよな。

みんな批判してるよ...


 

reddit.com/r/anime/comments/a58lzp/eugene_son_the_person_responsable_for_making_shun/?sort=old