!!翻訳注意報!!

(主に)アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「モブサイコ100Ⅱ」第2期 第11話

f:id:shikiyu:20190319122532j:plain

モブサイコ100Ⅱ 第11話 「指導 ~感知能力者~」あらすじ

調味文化タワーの入口に到着した律とショウの前に現れたのは、「5超」のひとり、島崎だった。 先に行くようにショウを促し、ひとり立ち向かう律。 しかしテレポート能力で先回りする島崎に、逆に追い詰められてしまう。 一方、目を覚まし、タワーへ急ぐモブの前に立ちはだかるのは、同じく「5超」のひとり、峰岸。 自在に植物を操る峰岸に苦戦させられるモブだが、そこに予想外の援軍が現れる。 

MALスコア:8.90 登録ユーザー数:236,749

1, 海外の反応

凄すぎて開いた口がふさがらない...

アニメーション、動きの振り付け、ストーリー展開、それも最高だよ!

ボンズとONEのコンビは限界を知らないのか!? 


2, 海外の反応

↑冗談抜きで、今まで見たアニメの戦闘シーンでは一番見応えがあったかもしれない!

カメラアングルが凄すぎた!

f:id:shikiyu:20190319122621j:plain


3, 海外の反応

数話前に起こったことを考えると、モブと最上のシーンは奇妙なほどまともだったな。


4, 海外の反応

↑モブが最上を変えたんだろうね。

f:id:shikiyu:20190319122634j:plain


 

5, 海外の反応

そして、霊幻は今日も相変わらず勝ってしまうのか

この男こそ、恐れ敬うべき存在だな。


6, 海外の反応

5話のレベルほどではなかったけど、このアニメは作画のレベルが段違いすぎる!

これでまだ最終回ではレベルが上がるんだろ?


7, 海外の反応

最上の再登場はこのパートで一番好きな部分だな。

彼はモブの価値観を認めているし、尊敬もしている。それでいて、自分の抱く価値観も変わらずに持っているんだな。


 

8, 海外の反応

このエピソードを見て満足感を抱くとともに、もっと見てみたいとも思ってしまった。This is definitely going to be one of the anime of the year.


9, 海外の反応

正当防衛ラッシュはマジパンチを超える技術かもしれない。

f:id:shikiyu:20190319122655j:plain


10, 海外の反応

このアニメに関わったすべてのアニメーターと監督に賞賛を送りたい。


11, 海外の反応

ショウの超能力は父親と同じなのかな?

キャパシティはまだまだ劣るようだけど。


 

12, 海外の反応

テレポーテーション能力は面白いな。

カウンターアタックには彼を完全に圧倒するしか方法はないようだ。

f:id:shikiyu:20190319122717j:plain


13, 海外の反応

まさかここまでのアクションシーンを1話に収めてくるとはな。

進撃の巨人を超えたんじゃないの?

 


14, 海外の反応

テレポーテーションの作画は素晴らしかったよね!

能力を使っている彼だけは静止しているのに、周りの背景が動いているのはカッコ良い演出だった。

 


15, 海外の反応

サスケには影分身の術を使ったほうが良いとテルに誰か教えてあげてくれ。 


 

https://myanimelist.net/anime/37510/ 

MALスコア推移 & アニメ別登録ユーザー数推移

 

f:id:shikiyu:20190319084809p:plain

f:id:shikiyu:20190319084812p:plain