!!翻訳注意報!!

(主に)アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「どろろ」第12話

f:id:shikiyu:20190326105036j:plain

どろろ 第12話 「ばんもんの巻・下」あらすじ

 我が子を鬼神に差し出した景光。奪われた身体を取り戻さんとする百鬼丸。今二人は、運命に引き寄せられるように向かい合う。

MALスコア:8.59 登録ユーザー数:214,190

1, 海外の反応

 毎週話が進むにつれて、このアニメの偉大さに気づかされるよ!

本当に良く作り込まれている作品だよな。


2, 海外の反応

醍醐たちは百鬼丸に感謝の言葉の一つもなしに、彼を殺そうとしているのか?

今の彼らがあるのは百鬼丸が鬼神に喰われたからだろうに...


3, 海外の反応

↑唯一、母親だけは悔いていたね。

f:id:shikiyu:20190326105055j:plain


4, 海外の反応

↑多宝丸が百鬼丸のことを兄上と呼んでいたのは嬉しかったな。

自分の兄に敬意を払う言い方だよね。

悲しいことに、彼らは敵対する運命にあるようだけどな...

今回百鬼丸に片目をも潰されていたしね。


 

5, 海外の反応

↑片目を失ったのが皮肉だよな。

視力を失ったことで百鬼丸が被った悲劇を見ることができなくなったわけだからな。

象徴的だよね。

f:id:shikiyu:20190326105130j:plain


6, 海外の反応

↑でも、多宝丸って地獄堂に契約を取り消すために行ったんじゃなかったのか?

鬼神たちに阻まれたようだったけど。


7, 海外の反応

↑多宝丸はなぜ地獄堂に行ったんだろうな?

契約を破りに行ったのか、それともただどんな場所なのかを見に行っただけなのか。

いずれにせよ、多宝丸は醍醐側についたようだな。


 

8, 海外の反応

↑多宝丸は百鬼丸に斬りかかったのはうかつだったね。

百鬼丸の強さを一度見ているわけだからね。


9, 海外の反応

今回百鬼丸があの狐火の鬼神を倒して、視力を取り戻していたらもっと悲惨なことになっていただろうね。

一番最初に見るものが、自分の母親が身を捧げる場面を見るところだった...


10, 海外の反応

↑もしもその展開が起きたら、ちょっと同じような展開の繰り返しになるだろ...

聴覚を取り戻した時と同じじゃん。


11, 海外の反応

↑母親が自分に刃物を突き立てても死ななかったのは、あの仏像の加護のおかげなのかな?

f:id:shikiyu:20190326105144j:plain


 

12, 海外の反応

百鬼丸が「おっかあ」と呼んだ時に、少し笑っていたよね...

母親だけは百鬼丸にした仕打ちを心から悔いているようだったしな。


13, 海外の反応

多宝丸が最初は父親のしたことを避難していたのに、あっさりと心変わりしたのはちょっと残念だったな。

 


14, 海外の反応

母親が百鬼丸の名前について、これまでの人生を表しているような...と言っていたけど、あれってどういう意味なんだろうか?

 百鬼丸という名前にどういう意味が含まれているんだろう?


15, 海外の反応

↑百鬼は「one hundred demons」という意味だ。丸という言葉が何か意味があるのか、この時代の男につけられる名前何かはわからないな。

直訳すると、丸は「 Round」「 Perfection」って意味だけど...

 


16, 海外の反応

↑俺の知る限りでは、この時代の日本の貴族は子供に「~~丸」という名前をつけていたらしい。

でも、これは子供の時の名前で成人すると別の名をもらうらしい。

 


17, 海外の反応

醍醐は目の前で自分の妻が自殺したのに、何の反応もしなかったな...

 

f:id:shikiyu:20190326105215j:plain


 

18, 海外の反応

↑まぁ、自分の子供を捧げた男だし...

 


19, 海外の反応

百鬼丸には生きてほしいけど、醍醐や多宝丸のことを責める気にはなれないな...

何千人もの自分の民たちを救うために、一人を犠牲にしなくてはいけないのは仕方ないと思う。

 


 https://myanimelist.net/anime/37520/

reddit.com/r/anime/comments/b5b3vd/dororo_episode_12_discussion/?sort=old

MALスコア推移 & アニメ別登録ユーザー数推移

 

f:id:shikiyu:20190326084934p:plain

f:id:shikiyu:20190326084938p:plain