!!翻訳注意報!!

(主に)アニメについてまとめた海外の反応サイトです。

海外の反応「キャロル&チューズデイ」第2話

f:id:shikiyu:20190419201524j:plain

キャロル&チューズデイ  第2話 「Born to Run」あらすじ

 家出娘のチューズデイがキャロルの部屋に転がり込み、共同生活が始まった。 その夜、キャロルはチューズデイに一緒に作った曲をちゃんとしたピアノで弾いてみたいと言う。思いついた場所は、火星移民メモリアルホール。 そして、アルバシティにはもうひとり、歌手デビューを目指す少女がいた。モデルのアンジェラ。彼女は現代最高のプロデューサー・タオのもと歌手として第一歩を踏み出そうとしていた。

MALスコア:8.20 登録ユーザー数:47,255

1, 海外の反応

今のところ、今期のアニメの中では俺の中では覇権だわ。

放送前はまさかここまでこの作品にハマるとは思わなかったよ。 

EDもとってもキャチーだしな!


2, 海外の反応

↑俺のED曲は大好きだ!

f:id:shikiyu:20190419201548j:plain


3, 海外の反応

本当に美しいアニメだよね。

今年の中でも間違いなく最高作品の一つにランクインするのは間違いないだろう。


4, 海外の反応

初回よりもさらに面白さが増していたね!

そして、まさかの宮野真守さんが又しても音楽プロデューサーを演じている!


 

5, 海外の反応

Anime of the season right here.


6, 海外の反応

このアニメはこれからどんな展開になっていくんだろうな?

AIが作る音楽との対立みたいな展開になるのかな?

f:id:shikiyu:20190419201602j:plain


7, 海外の反応

↑チューズデイは今後家族とトラブルを起こしそうだ。

この未来的な雰囲気がたまらないよ!

できればもうすこしディストピアっぽさがあるとさらにいい


 

8, 海外の反応

↑俺はむしろ、伝統音楽がまた人気を取り戻す的な展開になると思っている

f:id:shikiyu:20190419201636j:plain


9, 海外の反応

今のところ一番期になるキャラはミスター・タオだな。

まだほとんど彼のことは知らないけど、重要な役割をになっているのは間違いないよ。


10, 海外の反応

Another great episode

キャロルとチューズデイの関係が自然と親密なものになってきているね。


11, 海外の反応

長いこと、この作品のような独特な作品は見ていなかったな。

曲が全て英語なのはなんだか変な気分だけど、それでも大好きだ。


 

12, 海外の反応

I'm disappointed there's no yuri


13, 海外の反応

このアニメには本当に期待してるんだ!

たった2話でまさかここまでの作品になるとは!

最終回までには歴代トップ5に入ってそうだな!

 


14, 海外の反応

プロットは正直そこまで物珍しくはない。

だけど、見せ方が上手すぎるんだよね。

 

それにこのアニメからは現実世界の昨今の音楽業界への深い見解がうかがえる。

ソーシャルメディアが宣伝のためにどれだけ重要なのかも描いているよね。


15, 海外の反応

唯一期になるのが展開がやけにゆっくりしていることだな。

このペースだと2クールアニメになるけど大丈夫なのじか?

 


16, 海外の反応

渡辺監督のアニメスタイルが存分に発揮されているな。

 


 

https://myanimelist.net/anime/37435/ 

MALスコア推移 & アニメ別登録ユーザー数推移

 

f:id:shikiyu:20190419062859p:plain

f:id:shikiyu:20190419062902p:plain